【迷言集⑥】我が家のおもしろエピソード(その6)

その他
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

ご挨拶

どうも、かず~むです。

我が家には、長男(中1)、次男(小1)、長女(年中)の3人の子供がいます。日常のちょっとしたおもしろエピソードをまとめましたので、お時間のあるときに一緒に笑っていただければ幸いです。

次男の通知表

次男が通知表を持ち帰ってきた。

次男「(うれしそうに)見て見て!全部〇だったよ。」

#該当箇所に〇がついているだけ

父「全部〇だね!!すごい!!これからも頑張ってね!!」

次男「分かった!!頑張る!!」

※かくいう3〇年前の私も同じようなことを言っていたような。遺伝ですね。全部〇。それでいい。

2kgって?

父はダイエット中。トイレに体重表を貼っているのを見て、

長女「父ちゃんの体重って、どれくらい減った?」

長男「2キロくらいだね」

長女「2キロってどれくらい」

長男「これ~~くらい」(親指とひとさし指を限りなく近づけて片目を閉じている」

2人「まだまだだね」

ここまで黙っていた次男が。

次男「挑戦を笑ったらあかん!」

※そうだそうだ!人の挑戦を笑ったらいけないんだぞ!挑戦には失敗はつきもの、その失敗を生かせれば・・・生かしてない。。。次男よ、ありがとう!それにしても2kgを過少評価しすぎじゃないかw

給食の内容が・・・

次男とお風呂にて

次男「今日の給食はおいしかった」

私「どんな給食?」

次男「アスパラがパラパラで、肉がバ~っとなって、キャベツが美味しかった!家でも作って」

私「・・・」

※行動をするには、正確な情報が必要だよ。アスパラがパラパラとは??

受験以前の・・・

簿記試験の受験3日前

長男「ところで、父ちゃん、試験はいつだい?」

#なぜか、大泉洋さんの物まね

父「今週末」

長男「おぅ、なんてこったい!」

私「お、おう・・・・・(こっちのセリフだよ!!)」

※それだけリラックスできる理由はなんだ?

 

今回は、以上で~す。最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント