【迷言集⑦】我が家のおもしろエピソード(その7)

その他
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

ご挨拶

どうも、かず~むです。

我が家には、長男(中1)、次男(小1)、長女(年中)の3人の子供がいます。日常のちょっとしたおもしろエピソードをまとめましたので、お時間のあるときに一緒に笑っていただければ幸いです。

宿題に酔う?

昨夜、目測(宿題の分量と自分の処理能力)を誤った長男が塾のバスの中で宿題。

長男「あることが分かった!」

私「何が分かった?(準備の必要性とかに気が付いたかな?)」

長男「車の中で連立方程式を解くと、、、酔う」

私「おっ、おう。。。」

※長男は酔わない方法を探すらしい。発見の方向性間違っていない?でも、一生懸命に何かを研究する姿勢は素晴らしい・・・かもね。

クラス発表

長男の新学期のクラス発表。隣に住む優秀なお子様と同じクラスになった。

クラス→同じ

クラブ→同じ

塾→同じ

家→隣

長男「もう一緒に住もうかな!?」

※おい、待て。いや迷惑だろ。たしかに家族より長い時間友人といることが増えていくね。こうやってだんだん成長していくんだなと実感。

意味ないじゃ~ん

我が家では意味のないことを言い「意味ないじゃ~ん」という遊びが流行(かつて明石家さんまさんが流行らせたものが今頃になって流行)

次男「宿題、家に忘れた」

#意味ないじゃん

長女「洗濯物、雨に濡れた」

#意味ないじゃん

ここで長男が一言

長男「この遊びは・・・」

3人「意~味ないじゃん(爆笑)」

※意味ないとか言いつつ、最後までやり切る優しさには脱帽。世間には意味のないことは、ないことに気が付くのは、いつだろう。

男子のやる気

簿記試験の再チャレンジ前、なかなか机に向かわない中学生男子(長男)

長男「(私に向かって)合格の可能性は?」

私「ん~80%くらいかな」

長男「まじで!!今から勉強する!!!」

すぐさま机に向かう長男

※ああ中学生。何が刺さるのか、さっぱり分からないけど、目先の競争心だけは人一倍あることが分かった!まあ、動機はあとから付いてくる。一緒に頑張ろう!

寝言

昨日、次男から私が寝言を言っていたと報告あり。

私「どんな寝言だった?」

次男「あっ、ポテト!!、ポテト!ポテト、、、ポ、、、、テ、、、ZZZ」

私「・・・・」

3人→爆笑→物まね→爆笑→物まね→爆笑×5回

※だって好きなんだもん。

勝手にランキング

長女(年中)が勝手にかっこいいランキングの発表!

1位は「次男」

(うんうん)

2位は「長男」

(おうおう、さあ、いよいよ父ちゃんか)

父「さ、3位は?」

長女「い~じょう!!」

※お~い。仲間に入れてやれ!厚切りジェイソンさんよりも切れ味いいじゃねえか(笑)

今回は、以上で~す。最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント